2008年07月22日

場のチカラ アウシュビッツ(オシフィエンチム)

アウシュビッツ

この場所は,日本にいる時から重さを感じる場所として特別な存在でした。
実際その場に立ってみると,その場のもつチカラの強さに圧倒されました。

あっという間に第二次世界大戦中の強制収容所が目の前に現れ,その時代に
引き戻されるような錯覚に襲われました。言葉ではなく場が語ってくれます。
ただ,自分の想像力を働かせれば,いいのです。

これが,場のもつチカラであり,その場でしか感じられないものなのだと
はっきりと体験しました。
いつの日かもう一度訪れたい場所です。


Posted by fuwari_works at 09:11│Comments(0)TrackBack(0)
カテゴリー :インテリア

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/fuwari_works/51432011