2014年07月01日

暮らしに佇むデザイン

2014-06-14-13-57-45










質の高いもの+価値を分かち合える人との出会いから
新しい価値を紡ぎ、共につながるために。。。

「暮らしに佇むデザイン研究会」開催に至りました。
https://www.facebook.com/tatazumu?fref=photo

第1回には、藤本康一氏をお迎えして「アートディレクションの現場から」
お話を頂きました。
第2回は、瀬古智史氏をお迎えして「住宅建築における分離発注の現場から」
お話を頂くことになっています。

アート・デザインそして、住宅建築と分野として捉えると
離れていることのように思われるかもしれません。
「暮らしに佇むデザイン」という軸を据えることで
ただ、、どちらか一方ではなく、そのいづれもの価値を持ち合わせ、
交わることで、新たな価値を紡ぐ勉強会としていきたいと考えています。

お迎えする講師の方それぞれの経験から生まれてくる
仕事観や人生観に触れ、言葉を頂き、参加頂いた方々と交わるなかで
自分自身を振り返り、見つめ直し、気づきをもつ
貴重な時間となりますように。

新たな価値が紡ぐつながりにご興味のある方、
学生の方、建築に関わる方、ランドスケープ・造園に関わるの方、
ものづくりに携わる方、インテリア・デザインに関わる方々、、
ご参加お待ちしております。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/fuwari_works/52213064