2015年09月16日

平屋リノベーション:あたらしいカタチ

image

築48年の住宅をリノベーションするプロジェクトに
インテリアコーディネートにて参加させて頂きました。

近年、家の老朽化により、空き家が増え
あたらしい土地へと次の世代が移っていく。

受け継がれていき、沢山の笑顔に包まれた、まちの未来を描きたい。

人と人、地域、まちへとゆるやかに繋がる
住宅がリノベーションにおいて求められています。

室内空間が庭の緑、屋外、まちに向かって
伸びていく・広がっていくイメージで
風と光を存分に愉しめる空間を

並木秀浩先生が設計。
http://www.a-seed.co.jp/
明るい未来を描くフォレスト・オオモリさんが
リノベーションモデルハウスをオープンされました。
http://www.forest-o.co.jp/news/openhouse.html


これから、、はじまります! 
秋の風が心地よい季節に、風を感じにおでかけください。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/fuwari_works/52287614