"インテリアデザイン 名古屋"のカテゴリーアーカイブ

2015年04月21日

老舗店舗の空間デザイン

image

老舗店舗「空間デザイン」を検討するうえで大切にしていること。

*こだわりをどう表現するのか?
*ロケーションを読み込む。
*「今までの見せ方」と「新しい見せ方」

京都店でご縁を頂き、引き続き銀座店の空間デザインを
させて頂くことになりました。
京都(銀座)と一口に言っても通りによって微妙な移り変わりがある。
地域性と客層を丹念に読み解き、考察し、
「らしさ」「佇まい」「風景」を織り込むため
現場調査と周辺環境調査・情報収集になるべく多くの時間を費やして
「ロケーションを読み込む」ことで空間デザインをしています。  

2015年02月04日

「立春」春の予感

2015-01-03-10-51-07











「立春」 

なんともあたたかな響きが心地よく
春の予感が五感を刺激してくれる。

何気ない日常を積みかさねる。
何気ない日常を意識する。

新しい発見がうまれてくる。

季節とともに意識・暮らしも変化していく。
その変化を積み重ねることで

新しい暮らしがいままでの暮らしと
繋がり・馴染んでいく。

季節を感じながらある暮らし。

  

2015年01月06日

清々しい年を迎えて...2015

2015-01-01-11-32-09






2015年を清々しい気持ちで迎えております。

日々のことを大切にしながら
ひとつひとつ丁寧にお仕事を紡ぎ
新たな創造の可能性を愉しむ2015年にしたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

トランスワーク株式会社 鈴木結加里  

2014年12月26日

感謝をこめて...2014年ご挨拶

2014-12-15-16-37-59






2014年も残すところあとわずかとなりました。
本年は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

新しいことに挑ませて頂いた記憶に残る1年となりました。
本年中の御愛顧に心より御礼申し上げますと共に、
2015年も変わらぬご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。


■年始は1月6日より平常通り営業させて頂きます■

トランスワーク株式会社
代表 鈴木結加里
  

2014年12月03日

暮らしに佇むデザイン研究会「住宅建築コーディネーター」

2014-10-05-18-53-15






今期最終回となる「暮らしに佇むデザイン研究会」第7回目では
資格ができる前から住宅建築コーディネーターとして活躍されてきた
吉田氏に貴重なお話をお伺いいたします。

—————————————————————
◆第1部 18:30〜
 住宅建築コーディネーターの仕事について
—————————————————————
建築コーディネートサポート株式会社
代表取締役 吉田光宏
大原簿記専門学校(静岡校)での講師経験の中で、多種多様な資格の知識を習得。その知識を活かし、兼ねてから興味のあった「建築」の新しいサポートの形を模索。2005年に白紙の状態からスタート。様々な困難や試練を乗り越え独自のサポート体制を構築。個人住宅建築だけにとどまらず、店舗併用住宅や資産運用のためのアパート経営、地方自治体と連携しての地域発展のための土地の有効活用の提案等も行う。
ホームページ:http://www.acsdesign.co.jp/
facebook:https://www.facebook.com/ACSyoshi

【内容】
◯東北被災地で見て来た現状
 住宅建築コーディネーターだからできること
◯潜在的な顧客へのアプローチ方法

—————————————————————
◆概要
—————————————————————
日時:2014年12月10日(水)
時間:18:30〜20:30 (18:10受付スタート)
場所:ウィンクあいち 名古屋駅 徒歩5分
    http://www.winc-aichi.jp/
参加費:3000円
定員:30名

*住宅建築コーディネーター(これから取得をお考えの方も)、建築・インテリア・ランドズケープ・まちづくりに関わる多くの方にご参加頂きたいと思います。学生のかた、ご興味を持たれた方のご参加もお待ちしております*